上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近況報告というほどではないですが、2011年も終わりということで今年のまとめ、締めくくりです。

と言っても、3月に高校を卒業してからこのかた、5月まではラノベ大賞用の作品を書いて応募、6月は作品を書き上げた充実感に浸っていたことしか覚えてません。7月はTERAのクローズドをプレイしていたことしか覚えてません。
8月、TERAのオープンベータ開始に続けて正式サービス、9月も10月もTERA。

11月頭、ここでようやくねくろ、コンテンツもほぼ消化し終え引退者が続出するTERAから、自身もドロップアウト。

そして同じく11月頭、推薦で申し込んでおいた私立大学を受験、無事、合格しました。
「大学入学が2012年の4月だから……5ヶ月フィーバータイムか」

ということで浪人生最大の課題、目標であった大学受験は終わり、目下、また応募作品書いてます。


今年は国外ならず国内においても地震などの大きな出来事がありましたが、自分としては円高のおかげでPortal2が800円で購入出来たぞやったーぐらいしか話すことが無いので今年のまとめはこれで終わり。



秋アニメの話。
夏のように視聴したもの全てに格付けせず、ピックアップ形式で気になったものを幾つか。


UN-GO
「はっw ノイタミナw」と軽蔑していたところ話数が進むにつれ「うわ風守っていうのやばいこのキャラ可愛いやばいなんだこれ中身も面白い」となってしおんとかと騒いでました。
2週間か限定レイトショーされていた映画も観に行きました。
途中刑務所の話あたりから減速、物語そのもののオチは「伏線不足じゃね?」と、全体で見ると少々もったいないような気がしましたけれども、海勝麟六というずる賢いキャラクターや、坂口安吾の小説を元にした設定は良かった、面白かったと思います。
後は風守のフィギュアを出してくれれば言うことないです。


Fate/Zero
Fateシリーズを一切プレイしたことない自分が評価するのも何ともおこがましい話ですので、2つだけ、セイバー弱すぎ、アイリスフィール可愛い、以上です。


灼眼のシャナⅢ Final
「あれ? 2期の話は?」


ペルソナ4
Fateと同じく原作に触ったことが全くないのでその原作との比較は出来ませんが、ギャグ、掛け合いは面白いです。
ストーリーそのものについては「まあ……うん……ペルソナ……」


Cキューブ
後半OP良かったですね。


WORKING'!!
「Good so good」


ましろ色シンフォニー
シナリオ内容重視のエロゲが原作ということで、「Hシーンは描かれるのか?」という点が最大の関心どころだったわけですが、全てを視聴し終えた今、まず先に感想を述べるならば「これで良かった」、つまりHシーンなんてなくても良かったんや! ってことです。
最終話のBGMによるぱんにゃ泣かせは個人的に「ないわー」でしたけれども、12話通してルートが1本、寄り道無しというのはストーリも理解しやすく、素晴らしかったです。


僕は友達が少ない
僕はあの日見た黒髪ロングをないがしろにするアニメが面白いわけがない。





こうして振り返ると自分でも「うわあ……」と感じますけれども、一応、目標は達成したので満足はしています。

そして来年もラノベ書いてアニメ見て良い大学生活を過ごせますように、ということで終わり。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL
本文
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
ワハハ

人生BLOOD-C

AfterEffectsでの動画制作
大賞応募用ライトノベル執筆
ツインエンジェル3パチンカス

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
 | HOME | 
Copyright © 2011 あ、ああ、ワハハ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。