上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年夏アニメをランキング形式で個人的に評価。
大体3話見たところまでで、1話切りしたアニメも含みます。



14位 : R-15
擁護出来ないほど非の打ち所があり過ぎる作品。
アニメが悪いのかライトノベルの原作が悪いのかどちらも悪いのかは別として、とにかく話全体がつまらない、主人公が全く理解出来ない行動を連発とついていけなくなったので1話切りところか0.5話切りAパート終了。


13位 : いつか天魔の黒ウサギ
ライトノベルの原作に少し興味があったので期待していた作品。
が、1話からアニメ組置いてきぼりの超展開に加えモロパンなど、もう「ストーリークソだからエロで押しますw」みたいなオーラが漂っていたので1話切り。


12位 : 快盗天使ツインエンジェル ~キュンキュン☆ときめきパラダイス!!~
ずっきゅんどっきゅんふぃーばー☆のサミーパチンカスオリジナルから生まれた作品。
見よ声優豚ども、これがパチンカスマネーだッ!
そして「まあクソだろ」と思って見たその一話。

「・・・・・・パチンカス演出の時よりもキャラデザと作画酷くねえ?」

めでたく一話切り。


11位 : BLOOD-C
あのBLOODの名を冠した完全新作。
主人公はメガネ、よく分からない髪型の少女なのだが、この主人公、クソ電波、視聴者を寄せ付けないほどに電波。
何が電波って登校途中いきなり自作の曲を歌い出したり、食事に対する持論を展開したり、ファザコンだったり、メガネ死ねだったり、それはもう度を超えた電波少女。
ストーリーもAパートが日常でBパートが主人公の魔物退治といったものなのだが、そこに惹きつけられるようなものも無く、一応見続けてはいるけれども何かすげえつまんねえよBLOOD-Cってことで11位。


10位 : 神様のメモ帳
原画はあの岸田メル → 素晴らしい
ヒロインは黒髪ロング → 素晴らしい
アニメ化します → 期待しよう
結果 → 「くそつまんねえな、これ」

物語の始まりは主人公がとある街に引っ越してきて、ニート探偵とかいうヒロインとその取り巻きに出会い何とかかんとかなのだが、まず何が酷いって、第1話の放送が1時間で、なんと完結。

「えっ?」

みたいな。

ヒロインが探偵という通り、ストーリーの流れは
①事件が起きる
②解決するために動く
③解決
の無限ループなのだが、それを一時間に詰め込んだせいで、考える時間もなくただただ「はー」と流れを見ていただけ。
事件そのものはありきたりで考察もクソもあったもんじゃないレベルのものだが、いかんせん第1話は詰め込みすぎて作品そのものの導入が何が何だか分からなかった。

そしてこの作品、キャラクターが凄く不安定。
1話で超平凡に描かれていた主人公が気づけばヤクザに立ち向かうレベルの心の持ち主に進化してるし。
「私はニート探偵だ」とか言って "部屋から出ずにパソコンを使って全ての事件を解決する" とか言っていたヒロインが、事件の解決編になると「私が行こう」と着替えて何かその事件現場に乗り込んじゃってるし。

ニート探偵とか言ってる割には事件が現実過ぎて物語から乖離しているような感覚だし。
いっそのこと事件を怪事件専門とかにすりゃ良いのにって思ったり、ヒロインの取り巻きが個性的なのは良いけれども、物語の整合性を取ろうとし過ぎているのも少し微妙、と、結論、それまでの期待をいとも簡単に崩したクソアニメ。


9位 : うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%
原作は女性向けゲームとのことで、男性の自分としては作品そのものに新鮮味を感じますけれども、まあ見る所、OPと主人公の少女とEDぐらい。


8位 : 神様ドォルズ
1話こそ謎展開だったものの、徐々に基礎的な部分が語られて徐々に面白くなりつつあるアニメ。
OPは中毒要素がありとても良い。


7位 : ゆるゆり
ある程度安定した百合アニメ。
ギャグレベルは平仮名4文字に通じるものあり。
1話、2話はなかなか、3話が少し不安な出来だったものの、ゆっりゆっらっらっらっら。


6位 : ロウきゅーぶ!
放送前の当初全く期待していなかったロリコンアニメなのだが、蓋を開けて見れば意外とこれが面白い。
おざなりにされがちな主人公の成り行きを上手く設定してある点と、最初「絵はロリコンだけどどうせ中身高校生なんだろ」と思っていたら普通に小学生だった所が高評価。


5位 : まよチキ!
ストーリー自体はライトノベルにありがちなマンネリものなのだが、R-15やいつか天魔の黒ウサギとは比べられない程なんかエロい。超エロい。
何がエロいってアニメ絵、その書き方がエロい。
ヒロインだけではなくその周りのキャラクターもエロい。
後エロいし可愛い。凄い、可愛い。
今期1の萌豚アニメと言われるだけあります。
だから5位。


4位 : ダンタリアンの書架
"謎シリアスを含んだほのぼのアニメ"
主人公が超人的なイケメンなのだが、それは「元からそういう主人公なんだ」と見れば特に問題なし。
そしてヒロインのダリアンが、今期1、2を争うレベルの可愛さ。
1話のBパートに些か理解出来ない部分があったものの、それをもカバーする程ダリアン可愛い、マジで可愛い。


3位 : 異国迷路のクロワーゼ
タイトルの通り、日本人の湯音という少女が異国フランスに修行(奉公)しに行くというお話。
舞台は18世紀か19世紀のパリで、日本人とフランス人の感覚の違い、湯音と奉公先の少年クロードの成長を細かく描写しており、ゆるゆりやダンタリアンよりも安定したほのぼのながらもそれだけではない部分を持ちあわせている。
湯音を見て「超可愛い」と思えるなら視聴して損は無し。


2位 : バカとテストと召喚獣にっ!
引き続きのバカテス2期。
原作のあの面白さは顕在、言う事なし。


1位 : 輪るピングドラム
完全新作のオリジナルアニメ。
1話からその独特な世界観を全面的に押し出して、一気に視聴者を虜にした感じ。
殆ど謎と言えば謎なのだが、それでも基本は抑えており、考察出来るというのもポイントが高い。
2クールということで、一番不安な "投げやり" にもならずに済みそう。






今期は作品そのものはイマイチ不作でしたけれども、音楽全般が非常に良いです。音楽。
神様ドォルズ、うたプリ、BLOOD C、輪るピングドラム、ゆるゆり、どれも良い。

ということでおしまい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL
本文
パスワード
秘密 管理者にだけ表示を許可する
 
ワハハ

人生BLOOD-C

AfterEffectsでの動画制作
大賞応募用ライトノベル執筆
ツインエンジェル3パチンカス

カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
 | HOME | 
Copyright © 2011 あ、ああ、ワハハ All Rights Reserved.

Designed by DAIGO Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。